>>ATEN>>ATEN製品カテゴリー>>ATEN ビデオスイッチ、スプリッター>>HDMI / DVI / SDI / VGA>>VM8814

VM8814
4ポートHDMI出力ボード(4K対応)

VM8814は、モジュール式マトリックススイッチャー用の4K対応4ポートHDMI出力ボードです。ステレオオーディオ出力ポートを4ポート搭載し、HDMI信号からアナログステレオ信号にディエンベデッドすることができます。

 

スピーディーな切替速度やビデオウォール表示の際の解像度調整といったご要望に応え、VM8814はほぼ0秒に近い切替を実現するシームレス切替機能およびEDIDエキスパート機能、さらに様々な解像度を処理可能な4Kスケーラー機能を搭載しています。ATENのVM入出力ボードはホットプラグ対応なので、システムのメンテナンスを効率よく柔軟に行うことができます。モジュール式マトリックススイッチャーとVM入出力ボードは、複雑な映像表示を必要とする用途に最適なソリューションです。



Web通販価格:¥210,000-(税別) ATEN製品 10000円以上のご購入で送料無料です。


お見積り・お問い合わせはこちら

 


 


 


特長

  • 各種インターフェースの入出力ボードを柔軟に組み合わせることができるモジュール式マトリックススイッチャー用4K対応4ポートHDMI出力ボード
  • 解像度 - HDTV解像度(480p、720p、1080i、1080p(1,920×1,080))、4K(4,096×2,160/3,840×2,160@60Hz (4:2:0)、4,096×2,160/3,840×2,160@30Hz (4:4:4))
  • オーディオ対応 - HDMI信号からアナログステレオオーディオへのディエンベデッドが可能
  • 4Kスケーラー機能 - 入力解像度をディスプレイの最適な表示解像度にスケーリング
  • シームレス切替 - フレームバッファーによる継続的なビデオストリーム、リアルタイムな切替、安定した信号送信が可能※1、2
  • ビデオウォール表示 - 直観的で使いやすいweb GUIを使用してビデオウォールのレイアウトが作成可能※2
  • EDIDエキスパート機能 - 自動/手動で適切なEDIDモードを選択可能
  • HDMI(3D、Deep Color、4K)、HDCP 2.2準拠
  • ケーブル品質テスター - HDMIケーブルの品質が確認可能
  • フレームシンク - スケーラーからの出力フレームレートを入力信号のフレームレートに同期させることによる画像のティアリングを防止
  • CEC準拠

※1 シームレス切替を有効にした場合、ビデオ出力は3D、Deep Colorやインターレース解像度(例:1080i)を表示できません。これらの機能を使用する場合は、シームレス切替機能を無効にしてください。

※2 シームレス切替またはビデオウォール機能を有効にした場合、映像が適切に表示されないことがあります。その場合は、ディスプレイの表示設定を調節してください。

 

 

構成図

 

同梱品

  • 5極着脱式ターミナルブロック×4
  • HDMIケーブル抜け防止ホルダー(型番:2X-EA12)×4
  • クイックスタートガイド×1

 

機能


△TOP