>>Accordance>>ARAID>>終息商品 ARAID99-1000L


ARAID99-1000L 内蔵タイプ 3.5インチIDE接続 RAID 装置 


 

プラスティックトレイモデル/メタルトレイモデル



全面/背面

 

商品名 JANコード  
プラスティックモデル
ARAID99-1000L-A-P-W(白) 4562117826011 終息しました
ARAID99-1000L-A-P-B(黒) 4562117826028
プラスティック SANYO-FAN採用モデル
ARAID-99-1000L-A-P-W-SAN(白) 4562117826059 終息しました
ARAID-99-1000L-A-P-B-SAN(黒) 4562117826066

商品名  JANコード
フロントメタルモデル
ARAID99-1000L-A-M-W(白) 4562117826035 終息しました
ARAID99-1000L-A-M-B(黒) 4562117826042
フロントメタル SANYO-FAN採用モデル
ARAID99-1000L-A-M-W(白)-SAN 4562117826073 終息しました
ARAID99-1000L-A-M-B(黒)-SAN 4562117826089

 

記号の見方 L=Big Drive対応 A=アルミ筐体 P=プラスティック M=メタル T=外付型 W=白 B=黒 SAN=SANYOファン搭載
※他社様価格に対応致しますので、メールにてお問い合わせください。

詳しくはこちらをご覧ください 
ユーザーズマニュアル(PDFファイル)

SNMP機能対応 SNMP Manager for MS Windows (4800円)を無償添付

SANYO-FAN採用モデル
ARAID背面のファンが台湾製ではなく、日本製のSANYOFANを搭載したモデルになっています。


 

特徴
  • 高速ハードウェアRAID1装置
  • ホストインターフェースIDE
  •  3.5インチパラレルIDEハードディスク(P-ATA)を採用
  • Linux他PC-UNIXなど幅広いOSに対応
  • ホットスワップ対応
  • 大容量ドライブ (Big Drive)に対応
  • 世界初SNMP対応
  • コンパクト設計 
  • 拡張ボード不要 
  • ドライバー不要  (Plug and Play 対応)
  • 簡単操作 
  • バックアップ作業不要 
  • スタンドアローンHDDデュプリケーター機能
    (PCに繋げなくても電源を供給すればHDDのコピーができます)
  • パソコンのカラーに合わせて選べるホワイト・ブラックの2色。また、スタイリッシュなデザイン
  • 安心の15ヶ月サポート*(弊社直販のみ)

  仕様
HDD インターフェース EIDE, UDMA 133/100/66/33 or PIO 4 hard disks
HDD 動作モード UDMA 133/100/66/33 or PIO mode 4
RAID レベル RAID Level 1
ドライバー 不要
アドオンカード 不要
ホットスワップ対応自動復旧機能 PCの動作中もハードディスクの交換が可能。
液晶表示 システム及びハードディスクの状況を表示
LED表示 ハードディスクの読み書きを表示
ハードディスク異常時の警報方法 液晶, LED, ブザー
O.S.対応状況 ドライバーに依存しないため、殆どのOSで動作可能。
下記のOSで動作確認済みです。
Windows XP,Windows 2000,Windows NT 4.0 Server/Workstation,
Windows ME/98/95/3.1x, DOS6.22,
 SCO UNIX System V, OS/2, Free BSD 5.x 4.x/3.x, LINUX(RedHat, SlackWare,
Debian, S.u.S.E., OPEN, TURBO), NetWare 3.12/4.1x/5.0, Solaris 8.0 他
ファン 8センチ角の高性能FANを搭載。10000/7200/5400回転のHDDの使用にも耐えます。
占有スペース 5インチベイ2台分
コネクター EIDEポート*1。 5インチデバイス用電源(+5V, +12)
RAID 筐体サイズ 高さ 奥行
23.5cm 14.5cm 8.6cm

ARAID99-1000L は、定評あるハードウェアRAID1(ミラーリング)装置 ARAID シリーズの大容量対応版です。ATA133や10000回転以上のハードディスクに対応しています。5インチ拡張ベイを2個占有するだけのコンパクト設計のため、一般的なパソコンやサーバーに対応可能となっております。また、ボード不要・ソフトウェアのインストール不要となっております。パソコン標準の IDEポートに接続するだけで簡単に導入可能となっています。

ARAIDはデフォルトモードにスイッチすることで常に2つのドライブに同じデータを書き込みますので、ユーザーの方によるバックアップ作業が不要となっています。また、液晶ディスプレイが動作状況やエラーを表示しますので、他社製品のLEDだけのサインと異なって、エラーの時にもユーザーレベルでの判別が可能なため、管理者不在の職場や管理が遠隔地にいる場合でも問題の解決が簡単になります。また、管理機能としてRS-232Cを通じた遠隔監視の他、世界初SNMP対応にも対応していますので、貴社パソコンのTCOコスト削減にもつながります。

弊社が、ARAIDシリーズの販売を開始してからすでに5年以上になりますので、既に全国各地のデータセンター・研究機関様・大学様・大手企業様にて大量に導入・運営されておりますので、ご安心してお使いくださいませ。

△TOP